要求

IMG_7694.jpg
アメリカンカール風


IMG_7695.jpg
ちょっとなにすんのさ!顔

そう、目の前にいて勉強の邪魔をするので
勝手にカールさせた飼い主。


IMG_7698.jpg
要求があるときの顔。
意思の強い顔ですね。



帯が届きました!
飼い主は2月から着付け2級の勉強に入りました。
2級は伊達襟もつけて、袋帯の結び方を学びます。
礼装用の着付けです。
袋帯は母に買ってもらった刺繍の物があるのですが、
練習にあんまり使いたくないという理由から
今回購入しました。
こちらの袋帯は、礼装用というよりしゃれ袋帯です。
しゃれ袋はちょっと洒落心のある帯?カジュアルな袋帯です。
ちょっとおしゃれなお出かけ着になるんですかね。
そんなわけで普段にばしばし使えるそうなので
たくさん練習してたくさん使えるようにがんばります。


IMG_7709.jpg
我ながら、地味ですな。
藤色の地なのですが、白っぽい霜降りのような複雑な色合いです。
とにかく帯も着物も高いので
なるべくいろんな物に合う物をと、
(私的には)無難なものを選ぶようにしてます。
そうはいっても、大好きな月模様。
月モチーフが好きなので良い物が手に入って良かったです。

そんなこんなで母の部屋から着物を出し入れするのも面倒になってきた昨今。
着物用のタンスを購入しました。
置く場所は兄の部屋なんですけどね。ふふふ。

今日は着付け教室で塩沢紬(新潟)、西陣お召し(京都)、大島紬(鹿児島)を見てきました。
ほんとはお召しの話を聞いたのですが、
(将軍様が着用したお召し物だからお召しというようになった、とかそんな感じ)
それよりも大島紬の話が興味深く。
忘れそうなので、ここに記しておこうかと。
車輪梅の木で染めて、奄美の泥で染めるのだそうです。
奄美にはソテツが自生していて、泥に鉄分が豊富に含まれているそう。
車輪梅の木染めを20回やったら、泥染1回、これを4セットくらいするんだそうです。
まぁ、気の遠くなるような作業・・・
これで黒い着物が出来上がり。
着物の生地の話を聞いてると、
ほんとに凝った作り!
高いのは人件費がかかってるからなのね、と納得。
いつか欲しいなー

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント