大人の階段のぼったるう

飼い主の歯痛も収まったところで
試験勉強を再開しました。

机に向かうと飛んでくるのは、



るうたんだよ☆


るうよ・・・
いま本気で頑張りたいから
どいておくれ~


IMG_0024_convert_20090509211152.jpg
ふんだっ!!


ひどいっ!


IMG_0025_convert_20090509211201.jpg
あれれ? ごめんね~


IMG_0027_convert_20090509211218.jpg
こうかな??


IMG_0028_convert_20090509211226.jpg
こうだね こうこう


IMG_0029_convert_20090509211238.jpg
もういいよ


IMG_0031_convert_20090509211246.jpg
ぼくはもう大人ネコだから、甘噛みなんて余裕だよ


と、いうことでるう5歳
やっと甘噛みを憶えました。
ちゃららららっちゃっちゃー♫

おからもきっと先輩ネコとして教えていたであろう甘噛み。
なかなか憶えてくれませんでした。
最終的に、
牙の形状の問題
ってことでこの問題はほったらかしだったのですが。
5歳になって憶えましたよ、甘噛み。
嬉しい・・・
たまーに忘れて強く噛まれるのであいかわらず
お客様には抱かせられませんが
それでも飼い主としては嬉しい限りです。
きっとおからの悲鳴も減るはず・・・


banner_04.gif にほんブログ村 猫ブログへ
↑ランキング参加中です↑ぽちっとよろしくお願いします
また遊びに来てください☆
よろしかったら感想お聞かせください♪
コメントお待ちしてます(=ΦωΦ=)





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

るう君、甘噛みマスターおめでとうございます!
5歳になってもまだ新しいことを覚えれるんですね(^-^)
それにしてもおからちゃん、もしやるう君と遊ぶ度に悲鳴をあげてたのでしょうか…

Re: No title

choroさん
ほんとに遅いよ!てな話なんですがね。
これで手に牙の痕がつく事も減るかと。
おからも大変だったと思うのでよかった。
2匹でどたばたしてるはずなのに
おからの声だけ聞こえるんですよ。
にゃーではなく、きゃん!みたいな。